コストや加工方法のご相談などお気軽にどうぞ03-5959-6701 平日9:00~17:00

MENU

カニゼン

あらゆる材質・形状に優れた耐食性・ 耐摩耗性を付与

カニゼンの特徴

  • 1皮膜組成

    ニッケル 88~92wt%。リン 8~12wt%。

  • 2緻密性(気孔性)

    素地金属表面が平滑で欠陥が無ければピンホールができず、防錆に寄与します。

  • 3均一かつ高寸法精度

    形状によらず均一につきまわり、μmオーダーの膜厚制御(指定値±10%以内)が可能です。

  • 4密着性

    電気めっき比で遥かに剥がれ難く、曲げ追従性も良好。

  • 5耐食性

    純ニッケルより優れた化学的耐食性を持ちます。
    大抵の有機溶剤に全く侵されず、有機酸、塩類、アルカリ、稀薄無機酸への耐食性に優れています。

  • 6耐摩耗

    チタン、ステンレス等の金属間摩耗によるかじり、焼き付き、凝着摩耗を防止します。300℃以上の熱処理により、750HV以上の高硬度となります。

  • 7磁性

    めっき析出時は磁性はなく、300℃以上の熱処理で結晶化し磁性を生じます。

  • 付き回り性(形状によらず均一)

  • 緻密な皮膜組織(ピンホール無し)

熱処理温度と硬度の関係 ※保証値ではございません

適用例

エンジン・燃料部品 

  • ターボチャージャー部品
  • デリバリーパイプ
  • シリンダーライナー
  • シリンダーブロック
  • プランジャー
  • ローター
  • ウォーターパイプ
  • キャブレター
  • ベルトテンション
  • スロットルボディ

電装・冷却装置部品

  • リードフレーム
  • セラミックグロープラグ
  • ワイパーシャフト
  • カーエアコン部品

駆動伝導部品

  • ピニオンシャフト
  • パワーステアリング部品
  • クラッチハブ

懸架・制動部品

  • ブレーキピストン
  • ブレーキピストン
  • アキュームレーター
  • アキュームレーター

加工ラインナップ

よくあるご質問

QCD向上に役立つ無電解ニッケルめっき

無料相談・お問い合わせ

コストや加工方法など
無電解ニッケルめっき加工に関する
ご相談はお気軽にどうぞ

無料相談・お問い合わせ

03-5959-6701 平日9:30~18:00

 

無料相談・お問い合わせ

お問い合わせはこちら

pagetop